横浜のデリヘル

どうも!ご無沙汰しておりますが、みなさんお元気ですか?
相変わらずデリヘル満喫中の管理人です。
さてさて、いつもでしたら札幌のオススメのデリヘル店などを
ご紹介するところなのですが、今日はちょっと趣向を変えて
横浜 デリヘルをご紹介しようと思います。

 
というのも管理人は最近、お仕事で関東圏へ出張が多くなっていて
横浜 デリヘルを利用する機会があったのであります。
札幌と横浜のデリヘルの大きな違いはというと圧倒的なデリヘル店の数の差!!
札幌も北の歓楽街といわれてますが、やはり神奈川は違います。
横浜やその周辺の川崎などなどみても、札幌の数倍はあるんではないでしょうか。
 
その中でも、若い子が多いギャル店や清楚系な子が多いお店、人妻店、SM店、デリエステ店…
などなど、数が多すぎて、一生かけてもとても全部回れません!(当たり前)
地元の風俗誌を買ってそこから血眼になって今日のデリヘルを探すのも良いですが
今の時代、ネットの風俗ポータルサイトを利用した方が、もっと密度の高い情報を扱っていて
満足できる横浜 デリヘルのお店を
見つけることができるかと思います。
 
そこで今日は、掲載デリヘル店舗情数や在籍する女の子のグラビア画像・体験動画などなど
豊富なコンテンツを発信している
横浜風俗・人妻デリヘル情報 熟れせん神奈川版
http://www.ure-kanagawa.com/
をご紹介いたします♪
 
こちらのサイトの強みは、掲載店の多さやコンテンツの豊富さに加え
【人妻のデリヘル店の情報】に特化しているところ!
若い女の子にはない濃厚サービスが期待できるのが人妻のデリヘルの魅力ですね!
 
豊富な掲載店の中から、オススメ人妻や各デリヘル店のリアル出勤情報、
お店からのお知らせ・割引情報など、リアルタイムで更新している情報を
発信しているので、お得に活用できてオススメですよ♪
 
横浜 デリヘルのおかげで、最近では出張が楽しみで仕方ありません。
やっぱり違う町に行くと、風俗店の開拓をしちゃうのが男の性。
札幌のデリヘルも良いけれど、横浜 デリヘル
様々なタイプのお店があるので、横浜近郊へ行く機会がある方は、ぜひ利用してみてくださいね♪

札幌のデリヘル

札幌のデリヘルは本当に数が多いのです。
日本の主要都市でも屈指の数じゃないでしょうか。
その中で自分に合ったお店を選ぶのはとても大変です。

そこで、札幌にはどんなデリヘルがあるのか
デリヘルを選ぶ際の大きなポイントを分けてみたいと思います。

まずは、料金。
高級志向のデリヘルからリーズナブルな料金設定のデリヘルまで様々あります。
ここはお財布と相談しましょう。

次に女の子のタイプ。
若くて清楚な子がいいのか、ギャル系の子がいいのか、人妻がいいのか…。
人によって趣向が違うかと思います。
大抵のデリヘルでは、人妻とそうじゃない女の子でお店自体が分かれています。
人妻店以外では、1つのお店に色んなジャンルの女の子が在籍している店もあれば
そのジャンルに特化した女の子だけを集めているお店もあります。
個人的には、そのジャンルに特化したお店をオススメします。

というのも。
例えばその日の気分によって、ギャル系の子が良かったり
素人っぽい子が良かったり、綺麗系の子が良かったり、癒し系の子が良かったりと
変わってくるかと思います。
ひとつのお店でこのようなジャンルの子が全部在籍していると
予約の段階などでは非常に楽だったりするのですが
女の子同士繋がっている場合もあります。
送迎の車で一緒に乗ってたりすると、「あれ?今日は私は呼ばれないんだ…」と
浮気していることもバレてしまう場合もあります。
なので私の場合は、お店を分けて指名しちゃいます。
まぁ、やましいことがなければ良いのですが。(笑)

そして、お店のコンセプト。
上の女の子タイプと若干、被っちゃいますが
お店のコンセプトも特徴的なデリヘルもあります。
メイドさんだったり、オプションが充実していたり、コスプレが豊富だったり
エステサービスもやってたり、と。
特に最近では、一口にデリヘルと言っても
『デリバリーエステ』も混同していますので、お店のジャンルは幅広いです。

まだ札幌のデリヘルデビューしていない方は
ぜひ、お店選びも遊びのひとつとして楽しんでください!

デリヘル店への電話の掛け方

最近のデリヘルはHPから予約可能な店もありますが、やはり主流は電話予約です。
深夜にデリヘルを呼ぶこともあるかと思います。電話番号の間違いには気をつけましょう。

電話を掛けると受付スタッフが応対してくれます。この時のスタッフの対応が悪いと感じた場合には別の店を使うことを考えた方がいいでしょう。
電話では・コース内容(基本プレイのみやオプション付加など)・希望する女の子・派遣場所(自宅orホテル)・名前・連絡先を聞かれます。
伝え忘れが無いように落ち着いて電話をしましょう。

電話では恥ずかしがらずに分からない事はしっかり聞いてください。
分からないことを曖昧にしている方が後からトラブルなどの基になりやすいです。

デリヘルの基本プレイ

デリヘルに行くと基本のプレイの他にたくさんのオプションプレイが準備されており、基本プレイにオプションプレイを追加してコースを作り上げることが出来ます。
しかしオプションを付けるのはデリヘルに慣れてから。初心者はまずは基本プレイの60分コースなど一番スタンダードなところから始めるのがお勧めです。

デリヘル嬢にはNGプレイもあるのでオプションを付けることで、選べる女の子が制限されてしまいます。基本プレイはどの女の子でもお願いすることが出来ます。

初心者の場合、プレイ時間の調整に慣れていません。
ロスする時間のことを考えても基本のプレイで充分に楽しむことが出来ると思います。
欲張ってオプションを付けても時間がなくなってしまうと満足に楽しめません。
まずは基本プレイを極める!それからオプションで様々なプレイを追加していっても損はありません。

ホテルへデリヘルを呼ぶ場合

デリヘルをホテルへ呼ぶメリットは掃除や後片付けをしなくていいということです。
入った時にはすでにルームメイクされており、出る時には散らかしっぱなしでも問題ありません。

デメリットは別途ホテル代が必要になることです。またデリヘルを呼ぶことが出来るホテルは限られています。
風俗街に近いホテルでは比較的デリヘルOKのことが多いため、風俗街近くまで出向く必要があります。
デリヘルが呼べるホテルがわからない時にはデリヘル店に聞くと近くのホテルを教えてくれます。
割引が使えることもあるので、恥かしがらずに聞いてみてください。

ホテルを使う場合には掃除などの手間は必要ありませんが、女の子が来るまでに風呂の準備をしておくのがお勧めです。
女の子が来てから風呂の準備をするとその間は待ち時間になってしまう事もあります。
限られた時間を有効に使う為に事前に何が準備できるのか考えて工夫してみましょう。